スマホの急激な普及により、婚活もネットの時代になってきました。
ただ、ネットでは実物をアピールすることができないので、いかに魅力的なプロフィールを作成し、自分のページを開いてもらうかという第一関門が待ち受けています。
今回は、ネット婚活における、男性が興味を持ちやすいプロフィール写真の選び方を紹介していきます。

目次
1.プロフィールは写真が大事
2.サムネイル用写真
3.アップ写真と全身写真
4.何枚載せるのがベスト?

プロフィールは写真が大事

プロフィール作成と言われたら、大きく分けて2つのことに悩むと聞きます。
それは「写真」と「自己アピール文」です。
ただ、この2つを同じくらいの割合で悩んでいるようですが、それは大間違いです。
moteru92
写真などの画像と、文章なら7:3で写真です。
写真の持つ影響力は圧倒的です。
魅力的な文章を考えるよりも、魅力的な写真を選ぶことに全力を注ぎましょう。

サムネイル用写真

お気に入りの写真をメイン写真にする人が多いですが、それが本当にベストの写真かどうかは考えなければなりません。
ネット婚活ではたくさんの利用者がいます。
全員の写真や文章を載せることはできないので、メイン写真を小さめにしたサムネイル写真を一覧に掲載しています。

そんなところにお気に入りの全身写真などを入れてしまえば、さらに縮小になって顔などは見えません。
サムネイルでも目立つ写真とはどういうものか。
入会する婚活サイトのサムネイルを実際に見てみればよく分かるはずです。

アップ写真と全身写真

写真にはアップ写真と全身写真があります。
それぞれの写真で注意する点をここに挙げておきます。
1,顔のアップ写真
2,バストアップ写真
3,全身写真

1,顔のアップ写真

moteru94
これは基本です。
顔に自信のない女性でも必ず顔のアップは載せましょう。
かわいく見せようとしすぎず、化粧はなるべくナチュラルメイクに近い状態にしましょう。
もちろん、上目使いなんてもってのほかですよ。

2,バストアップ写真

これも基本的な写真です。
気を付けておきたいのは背景や小物を利用しないと言うことです。
プロの写真であれば背景だけをぼかすことができますが、素人ではなかなかそういう写真は撮れないものです。
鮮やかな背景と一緒になると人物の印象が薄れてしまう可能性があるので、できるだけ避けた方が良いでしょう。

3,全身写真

全身写真はよほど余裕がない限り入れなくて良いでしょう。
余裕とは、スタイルにおける余裕と、登録できる写真枚数の余裕のことです。
旅行写真などをお気に入りとして使いたいようですが、あまりオススメはできません。
moteru93
いかがでしたか?
誰にもお気に入り写真というものはあるでしょうが、それが男性にとってもお気に入りとなるかどうかは微妙です。
男性のために写真を載せるということを忘れないようにしなければなりません。
本格的に婚活をするのであれば、ネット婚活用の写真をプロのカメラマンに頼むのも1つの方法です。