クリスマスは誰が誰を祝うなんてことは決まっていませんが、一般論としては男性が女性をもてなす意味合いが強くなっています。
そのため、男性は「年に1回のクリスマスだから・・・」と見栄を張ってデートプランを立て、そのいくつかは失敗に終わることもあります。
今回は、そんな男性はクリスマスに本当にしたいと思っているデートについて紹介します。

目次
1.遊園地デート
2.ドライブデート
3.自宅デート

遊園地デート

定番中の定番で、クリスマスは大混雑になるでしょうが、外せないのが遊園地デートです。
目的はクリスマスの雰囲気を全身で味わうためですから、アトラクションにあまり乗れなくても気にする必要はありません。

ただし、パレードや限定アトラクション、イベントなどが開かれているような大きな遊園地が良いですね。
本人がそこまで努力しなくても周りがクリスマスを存分に演出してくれているからです。
moteru74

ドライブデート

ドライブであれば遊園地や水族館のような大きな施設よりは混雑が少なく、2人っきりの時間を作ることもできます。
男性としては車の運転している姿に酔っていることが多いので、こういうふとした瞬間を褒められたいと思っています。

中には少しでも彼女のために、と車を洗車する男性も多いので、そういう小さなところに気付いて「ありがとう」と声をかけられる女性を男性は手放せないでしょう。
moteru75

自宅デート

女性の中には引いてしまう人もいるでしょうが、男性の本音はここに尽きます。
男性はクリスマスに女性と過ごしたいだけなのです。
しかし、女性はクリスマスに過度な期待を寄せていることが多いので、男性はそれに応えないと女性と過ごすこともままならないのではないかとプレッシャーに襲われていることがあります。

その結果、背伸びしてレストランを予約したり、高価なプレゼントを準備したりと大忙しです。
レストランでなくても女性の手料理があれば最高です。
映画館でなくてもDVDを一緒に見られれば最高です。
ホテルに泊まらなくても自分の部屋に泊まってくれれば最高です。

さらに本音を言えば、お金がかからないのでその分プレゼントをグレードアップさせることもできます。
混雑とも無縁で、2人っきりでいちゃつき放題です。
moteru76
いかがでしたか?
男性がクリスマスに求めるものは愛する女性と一緒に過ごすことです。
女性がクリスマスに求めるものは愛する男性と一緒に過ごすこと+非日常のおもてなしです。
この女性の非日常のおもてなしが男性にはなかなか大変なわけです。

そのため、男性が本当にしたいと思っているデートを追求すると、女性が望む非日常からはどんどん離れていってしまいます。
ただ、クリスマスは愛する男女が一緒に過ごし、愛を誓うものだということを忘れずに良いデートにできると良いですね。